共有

いいね。共有。を拒否の私の頭。

此の数日、引っ越してきてからの部屋の荷物の整理をしている。そして、ガラケーの結構古いモノも保管していた。画像の«流出»を騒がれた頃も記憶に新しい。だが、ガラケーの構成成分は高価値な事を憂えて、共有する事が広まっているのだと理解できた私です。著作権とかは、過去のモノにナルのでしょう。

 

60年近い古い手紙や日記をシュレッダーにかけるのも悩む私です。

 

頻繁に発生する自然災害。

 

アノ光景を見れば人間の暮らしは、儚い事ナノですね。

 

 

古い手紙

見出しのモノが沢山アルのです。

私の書いた手紙だけでなく父宛の年賀状等も混じっているのです。

 

 

何も考えずにシュレッダーすべきか?。保存すべきか?。大した生き方をして無い私に関係するソウユウものを残したら子孫が困る事はハッキリしている。

 

私より年長者のFさんに訊いても同じことを言わっせた。言われたの意味。

 

あの世に逝く順番が判っていたら、火葬場で私の遺骸と一緒に焼却して貰いたいと言い残したい。でも最近は何が起きるのか解らない。

ヤッパリ自分でシュレッダーをするのが良いようだ!。

 

小学生や中学生の頃のモノもアル70才って居るのだろうか?。頭の中をサッパリさせるには時間がカカル私なのです。

 

顎のライン

f:id:roubai:20190920081843j:plain

f:id:roubai:20190920082036j:plain



顎のエラ▪ラインが少々アラワレテきました。奥歯の噛み合わせが先天的では無く、38才頃の人生の劇的変化で2トン保冷車の運転手等で奥歯の方で噛み合わせることを止めてしまったらしいと私は想像しました。私の身体は奥歯全域を駆使しての噛み合わせが必要な身体だったのだとヤット理解できました。

働きが弱い

貫通路歯の辺りは噛み合わせ力が先天的か後天的かで弱くなったらしいと推察した私です。脛椎の辺が不味い為首を下げてお臍を覗く姿勢が難しい身体だと息子を出産した中村日赤の医師から聴いた記憶です。息子は1974年の秋に生まれました。

 

マァ、私の身体はオソラク、歯のハエかたがソウユウ事になっていたのだろうと思う私です。

f:id:roubai:20190919084108j:plain

f:id:roubai:20190919101701j:plain

 

腹部がペシャンコ

斜歯の辺の先天的噛み合わせがが弱い為、両肩を持ち上げる神経や喉の真ん中を噛み合わせのポイントとすべき習性が備わらず私は70才を越したのであったと理解しました。

 

東枇杷島のY医院で当時の院長が首の牽引等に毎日通院し治療をの意味は斜歯と右下貫通路歯の噛み合わせる事が先天的に不味かったのだと理解できました。

 

噛み合わせの重要ポイントが間違っていたために、私の身体は左右の肩のアンバランスや首の極端なシワや頬杖をしなきゃならない身体だったと理解しました。

 

上半身の両腹部サイドに神経が行き渡り私の不気味な腹部は背中をベッドに付けて上向きで横たわると腹部がペシャンコになるようになったのです。

40才前後に瀬戸市上品野町迄往復すると背中のホボ中心が鈍痛や激痛だったのはこの事が原因だったのだと理解しました。

 

 

 

ナンカ解った事です

写真は上顎が凸凹ナノです、、、。f:id:roubai:20150620094624j:plain

f:id:roubai:20190915222328j:plain

↑此の写真が最新です。

下2枚は結構前のモノです。不気味な鬼歯の正面側の山のようなモノは神経が写っている感じだと思います。歯が並んでいる箇所だが球形になっているのは要注意箇所だ。f:id:roubai:20190624100039j:plain

 

斜歯はズーと捻れていて私の膣の様々な症状とか体温の上昇や冷感と関係する様に思えます。ヘルペスの発症にも関係する様に思えます。センコツ▪仙骨が1本多いと言われてます。小学生の頃。

f:id:roubai:20190915225612j:plain

 

左上顎に隙間

f:id:roubai:20140501204317j:plain

f:id:roubai:20140606195901j:plain

↓此の写真は2014年の秋です。

f:id:roubai:20141006221021j:plain

f:id:roubai:20190914042600j:plain

↑此の写真は先程写しました。

マァ、これ等の写真で解るのは左上の奥歯の噛み合わせがズーと弱かったと言うことのようです。肛門の神経も弱かったのも間違いないです。